« | »

2012.05.28

Noel Gallagher’s High Flying Birds in 大阪中央体育館

オーサカノエル、サイコーだったかって?

そりゃグモンだよ!

 
・・てなわけで、トーキョーで買ったシャツを中に忍ばせ、オーサカノエルに行ってきました。

 
基本、1月のときと変わらなかったです。セットリストもほとんど同じ。ですので、どちらかというと冷静に観ていた感じでした。
ビーディアイもそうなんですが、ノエルも、オアシスにあったある意味大げさな聴かせ方はしていませんね。ザックがドラムスでいた頃のライヴでは、イントロを長くしてみたり、曲の最後をたとえばギターのフィードバックで、延々と流すようなところがありました。ところが今は、曲を潔く終わらせ、次々とくり出していく構成です。上機嫌なMCをはさみつつも、曲をどんどん聴かせるのがオレたちのファンサービスだ、、ってトコロでしょうか。(ちなみにMCの和訳はすべて、Twitterで紹介されています)

ダラダラしない分、しゃきっと締まってソリッドです。私はオアシスにはブルース色はなく、単純にメロディで勝負するポップなバンドだと思っていて、その中核であったノエルは、おそらく放っておくとどんどん甘さに埋もれていく危険性を考えているのかな、、と勝手に想像していました。
ビーディアイは、その甘さをうまく見せていると思うのですが、今のノエルにはリアムの声がないですから。。

 
客層は予想通り若いめでカップル率も高いです。ツアーシャツを着て喜々としてはねている若い女性をたくさん見ると、こういう音楽が好んで聴かれていることに、ワタシもなんだか勇気づけられます。
しかも歓声が高いのは初期オアシス。これはこれでどうかと思うのですが(笑)、「スーパーソニック」をアコギで切々歌うノエルを見ると、まあそれもむべなるかな・・とも。

 
ところで、25日に出演したTV番組と今回最後のMCで、「フジでまた会えるな」と言っています。

まだ正式発表はされていませんけれど、これって、フジに出演するってことなのかな? 2日目のヘッドライナーが出てきていませんものね。
ちょっと信じにくいけど。だって既に今年2回も来てるし、フジにはビーディアイも決まってますからね。彼らを差し置いて、ノエルがトリになったらリアムキレるよ。

あと可能性としては
1.彼が敬愛して止まぬストーン・ローゼスを、観客として見に来るだけ
2.ビーディアイに飛び入りする

・・うーん。2はないよね。

余談ですが今年のフジロック、ストーンローゼスにレディオヘッドですか・・。続けて生で観られたら、ワタシ失神するかも知れません(笑)
しかしフジは、ぜったい行けない日程なので残念です・・。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

お帰りなさいませ!
そうですか〜フジに出るのですか〜♪
ビューティアイに飛び入り。間違いなく世界的なニュースになりますね。
絶対にないでしょうけど(笑)
それにしてもノエルを聴いて跳ねてる若い女性がいるのですか。。
洋楽の未来もまだまだ明るいかなぁ〜

ジャックさんありがとうございます
はいー行ってきました。
フジ、確定のようですね。ノエル、日本びいきですねえ。
リアムとノエルが苗場で遭遇することがあるのか、日本の音楽雑誌も張り込むでしょうね(笑)

ノエル、女性に人気ありますね。彼にはR&B風味はないと思うんですが、それでもあれだけウケるのは、不思議と言えば不思議です。
もともと洋楽好きの人たちなのか、彼氏の影響なのか、興味深いところでもあります。