« | »

2013.10.15

やなせたかし氏ご逝去

「ほんとうの正義というものは、けっしてかっこうのいいものではないし、そして、そのためにかならず自分も深く傷つくものです」

そんなテーマを底に持つ『アンパンマン』の作者で知られる、やなせたかしさんが94歳でお亡くなりになったそうです。その深さは、主題歌の歌詞にもよく表れていますよね。

個人的には『やさしいライオン』という絵本が凄いな、、と。ハッピーエンドではないんですよね。ぜんぜん甘くない。お母さんが涙で読めなくなっちゃうと聞くのも、むべなるかな、、と。
やなせさんの作品をすべて読んだわけではありませんが、どれも、テーマの苦さを、明るい画風でくるんだ素晴らしいものだと思います。

今夜はこの歌を口ずさみつつ、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.