« | »

2014.02.09

愛子お疲れさま!


ソチ冬季オリンピック、上村愛子選手は悲願のメダルは成らず4位でしたね。しかし、5回も連続して出場して、それでコンスタントな成績を残す凄さにはただただ感服です・・。インタビュー記事には、ファイナル終わって「こういう気持ちになるのは最後なんだなという気持ちから涙があふれました」との言葉が。真に迫ります・・。
上村選手が初めて出場した長野は1998年。私にとりましては、、ムスコズが生まれた年であり、毎年参加している車いす駅伝のボランティアに深く関わり始めた年でもあります。その後は冬の五輪が来る度に、「ああ、あれから4年経ったのだな、8年経ったのだな」、、と思いながら過ごし、今年は、あたりまえなのですが、、「ああ、あれから16年経ったのだな」という感慨です。

じゃあ、ビリーでも聴いて寝るわ!

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.